モテない男たちへ 恋愛

30代になっても女性と話せない男の共通点は「意識しすぎ」

投稿日:

10代、周りに女子が溢れていて友人のように話すことができた。

20代、男中心の職場になり出会いが減る。久々に女子と話すとどうしていいかわからない。

30代。大人の男に見られたいから「笑いを取ろう、格好をつけよう」と思いすぎて何をどうしたら良いか分からない。

このような流れで30代なのに女性と自由に話せなくてお悩みではないだろうか。一体どのようにすれば年齢の違う女性と会話ができ、仲良くなれるのかをお話したいと思う。

相手は女性である以前に「他人」

私自身、恋愛には悩んできた。婚約破棄を経験し、どうやったら良い恋愛ができるのかを受験勉強のように勉強した。そして答えに辿り着いた。

異性として意識し過ぎずに自然に会話できる関係じゃないと良い恋として続かない

と。

あなたはその女性から好かれたいと思うがあまり、自分を演じている。柄でもないジョークを言って見たり、必死になって外見を磨いている。本当は10代・20代ですべきことで、30代になれば既に準備は終わっていないといけない。

素敵な女性に合う以前に自分を作り上げていないと、堂々とした振る舞いはできない。

あなたは自分ができておらず、自分に自信が無いから下手な行動を取ってしまう。素敵な女性を目の前にして意識するのは問題じゃない。問題なのは意識をしすぎて空回りしていることだ。

余裕がある側から見れば滑稽

あなたも職場でミスをしたことがあるだろう。上司に言い訳をした時のことを思い出して欲しい。冷や汗を流しながら「実は〇〇で・・・。」と言い訳をする。上司は微笑しながら「それは違うだろう。」と見抜いてしまう。

余裕のある側は余裕の無い側の実に細かな点まで見抜いてしまう。

恋愛も一緒だ。

あなたが必死に女性を意識しつつ、冷静に振舞おうと行動している姿を女性は分かっている。すると力関係は

女性 > あなた

となる。

恋愛は男性から引っ張っていくものだ。そして女性は頼りがいのある年上の男性に憧れる。あなたが年上だったとしても上記の力関係になった時点で、その恋が実る可能性はガクンと下がる。

嫌なことを断れない関係は最悪

後輩の可愛い女子社員。彼女のことを意識しているから、忙しい時に彼女が面倒な仕事のヘルプを持ち込んでも断れない。

この関係はまさに奴隷。

付き合っても「私のことが好きなんでしょ!」と、色んなことに使われるだろう。それでもヨシと言えればそれはそれで良い。しかし、恋愛の最終目標は死ぬまで一緒に居ること。結婚後はさらに女性の自我は強くなる。

まず、女性を女性として見るのではなく「他人」として見る。

  • 尊敬できる点はあるか
  • 仕事っぷりは真面目で評価できるのか
  • 自分を持っているか

その上で、一生付き合って行きたいと感じたらアプローチをしよう。女性を他人として見る習慣ができると好きになる前に時間ができる。意識するまでに時間ができると準備期間ができるので余裕ができる。あなたの恋も実りやすくなる。

女性から興味を持ってもらうための方法

自分から意識をしないでも、女性から興味を持って貰えたらあなた優位の恋愛に発展する可能性が高い。ではどうやって興味を持ってもらうのか。

何度も顔を合わせる

これ、大事。心理学的に大事。

人は顔をたくさん合わせた人ほど警戒心を解く。なので、あなたが一番警戒心を解く人物は母親であるはずだ。学校や職場で恋愛が多いのもこのため。

まずは同じ女性と何度も会う機会を考えよう。そういう意味で合コンは恋愛初心者にはお勧めできない。

  • 習い事
  • 行きつけのお店

が敷居が低くてお勧め。行きつけのお店もカフェや飲食店である必要は無い。コンビニだって通い詰めれば店員さんと挨拶くらいできるようになる。

これでもかと清潔感を盛る

恋愛力 = 清潔感

と言えるくらい、恋愛で清潔感は命。どんなイケメンでも3日間風呂に入っていなくて悪臭が出ていたら終わり。

詳しくはこちらの記事もお読み頂きたい。

ずっと勉強やスポーツに力を注いできたあなた。社会に出ると癒しが欲しくなるもの。「そろそろ彼女でも作ろうかな。けど、彼女ってどうやって作るんだ?女の子と何を話せば良いの?何を着れば女の子からモテるの?」とお困りでは無いでしょうか。良い恋愛は男をレベルア...

清潔感を整えていれば女性からの第一印象がプラスになる。色んな女性に会っていればあなたに興味を持ってくれる女性が必ず現れる。

まとめ

ジムの仲間と飲み会をしていた時の話。23歳の男性が27歳の女性を気に入ったようで、飲み会の後も「僕、寂しいんです。」「自宅に帰られるんですか?僕も一緒に行って良いですか?」などの発言をしていた。

女々しくて見てられない。若いので仕方無いのだが、本気で誘いたいのなら「2人で飲みませんか。」と直球で誘って欲しいものである。できれば、女性側にメリットを感じさせるように美味しいお店や代金についても話すと良い。

この話は置いといて、30代の男になれば異性のエスコートも自然に行えると格好良い。「女性を特別扱いするなんて・・・。」みたいな発言も良く見かけるが、私はどんな女性に対してもスマートに振舞える大人な男性が素直に格好良いと思うし、そうなりたいと感じた。

おすすめ記事

-モテない男たちへ, 恋愛

Copyright© Blue Rat Web , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.