ヘルスケア メンタル

仕事に疲れ、休日は家族サービス。忙しい大人の男の心を癒す5つの方法

更新日:

30代は20代とは比べ物にならないほどメンタル面が疲れます。

会社では部下の面倒を見ながら上司の叱責を受ける立場になり、家では妻や子供のために時間を割きます。

「俺の時間はどうなっているんだ!癒しをくれ、癒しを!」と心の中で叫ぶのも分かります。

そこで今回は、仕事や家族サービスで疲れているあなたへ。大人の男の心を癒す方法を5つご紹介します。ストレス解消の場を持つのは大切です。溜め込んでしまうと胃痛・頭痛の原因にもなります。あなたが健康であれば仕事も順調ですし、家族も喜びます。自分を癒す方法を知っておくのは大人の男として必須です。

大人の男の心を癒す条件

歳と共に若い頃には経験しなかったストレスが増えます。

例えば

  • 責任感
  • 自分の時間が無い
  • 気遣い

の3つが考えられます。

わがままを言う立場から言われる立場になります。人付き合いも「嫌いだからNG」ではいけません。仕事なら嫌いな人でも連絡をしなければならないためです。家を買えばご近所づきあいもしなければなりません。自分の時間を削り家族に尽くすことも必要です。

若い頃なら「家でゴロっとすれば心身ともにリフレッシュ!」でしたでしょう。歳を取ると家がリラックス空間では無くなります。

以上のことから、

  • 一人の時間である
  • 気遣いをする必要が無い
  • 頭を空っぽにできる

の3つが大人の心を癒す条件だと言えます。

大人の男の心を癒す5つの方法

では、男の心を癒す条件を満たしてくれる方法を5つご紹介します。全て私も実践しました。非常に効果的でしたので、お勧めさせて頂きます。

メンズエステでアロマを香る

  • 所要時間 1~2時間
  • 費用 5,000~10,000円

エステは女性だけのものではありません。脱メタボ、ニキビ予防など、男性向けのエステが全国的に広がっています。その中に「アロマトリートメント」のコースがあります。

リラックス効果のあるアロマオイルを使い、マッサージを受ける内容になります。なぜこれが男性の癒しにつながるのか。その理由は以下の通りです。

  1. アロマが精神を落ち着かせる
  2. マッサージで血行を良くし、筋肉の緊張をほぐす
  3. 女性とたわいの無い会話ができる

朝、外に出ると清々しい香りがしますよね。アロマの香りを嗅いだ時もそのような気持ちでした。マッサージにより筋肉の緊張もほぐれるため、副交感神経の働きが活発になります。ストレスで興奮状態だった頭を鎮める効果が期待できます。

また、施術する女性は会話上手です。「お仕事でお疲れなんですか?」など、中身の薄いたわいの無い会話ができます。会話の内容を無理して考える必要が無く、頭を空っぽにしてエステを楽しめます。

オイルの効果で肌ツヤが良くなり、エイジングケア効果も期待できます。

スポーツジムで上司の顔を浮かべながらボクササイズ

  • 所要時間 45分~1時間
  • 費用 月額5,000~10,000円 または、1回に付き1,500~3,000円

運動はストレス発散に効果的です。運動をすると抗ストレスホルモンである「セロトニン」が作られやすくなります。β-エンドルフィンという人を幸せに感じさせる物質も分泌されます。運動は緊張を鎮めるのではなく、ポジティブに物事を考えるプラスの興奮作用を与えます。

TIPS:なぜ、ボクササイズなのか

社会人のストレスの多くは人間関係です。その中でも指示する人間にストレスを感じることが多いです。筋トレやランニングをするだけでは感情的な部分を癒すことができません。

ボクササイズで上司の顔を浮かべながらジャブ・ストレートを打つことで鬱憤を発散し、ストレスの解消が可能です。力が入るため、トレーニング効果もアップします。私はボクササイズの度に翌日動けなくなるほどの筋肉痛になりました。

周りに人が居てもレッスン中は没頭します。一人の時間と同じような状態になるため、気遣いから解放されます。そのため、リラックス効果が期待できます。

バーで何も考えず時間を過ごす

  • 所要時間 2~3時間
  • 費用 2,000~5,000円

バーには一人の男性客が集まります。なぜなら、男の心を癒す条件が揃っているためです。

  1. 一人で何もしない時間を楽しめる
  2. マスターとたわいの無い会話を楽しめる
  3. お酒による癒し効果が期待できる

基本的にバーは何かをする場所ではありません。他の客とマスターの話に耳を傾け、時々お酒を飲む。それだけの場所です。(目的のあるバーもあります。バーについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。)

男なら行きつけのバーの1つくらい見つけておきたいもの。女性を2次会に誘う際に「どこに行こうか。」では格好が付きません。行きつけのバーがあれば「いつも行ってるバーがあるんだけど、行こうか。」とスマートに誘えます。疲れた時の隠れ家として男の癒しスポット...

マスターは会話のプロです。誰とでも会話ができるよう、色んな情報を持っています。会社の悩みを相談することもできますし、お勧めの飲食店を聞くこともできます。あなたは気兼ねなく自分の話したいことを話せば良いのです。

また、お酒を飲む場所なので気持ちが開放的になります。マスターが客にあったお酒を勧めてくれますので、安酒にありがちな無理なお酒にはなりません。贅沢に時間を楽しむことができます。

自分好みの映画でヒーロー気分

  • 所要時間 1時間半~3時間
  • 費用 1,000~2,500円

別の世界に没頭することで、脳を現実のストレスから解放できます。漫画・小説もお勧めですが、もっとも効果的なのが映画です。映像を観ることでもっとも世界に入り込みやすいためです。

頭を空っぽにすることが癒しになりますので「笑う要素」のある映画をお勧めします。

また、最近では音響設備の充実した映画館も増えました。臨場感があればあるほどより世界に入り込めます。誰かと一緒だと自分の本当に好きな映画が観られません。一人で観ることに意味があります。

ビジネスホテル・カプセルホテルで一人暮らし気分

  • 所要時間 1~2日
  • 費用 4,000円~

一人でのホテル泊はもっとも癒し効果があります。好きな物を食べ、好きな時に外出でき、部屋で裸になっていても文句を言われることが無いためです。この自由がストレスを解消させます。

ビジネスホテルではなく、カプセルホテルもお勧めです。ビジネスホテルほどの自由はありませんが、隠れ家的な楽しさがあります。最近では高級感のあるカプセルホテルが増えました。

別ブログですが、こちらの記事をご覧下さい。

東京にある、おしゃれなカプセルホテルについてまとめました。女性向けの施設や豪華なスパ施設がついているホテル、他とは違うユニークな特徴を兼ね備えたホテル等、従来のカプセルホテルのイメージとは全く違うカプセルホテルを紹介しています。

サントリー公認のボトルBARや大浴場のあるカプセルホテルもあります。一人でホテルに泊まりながらバーやエステを楽しめばよりリラックス効果を高めることができます。

TIPS:どうやって外泊するの?

家族が居れば外泊するのは大変です。特に土日は家族サービス中心になるため、時間を作ることすら大変でしょう。しかし、家で時間を作るより外泊の予定を作ることの方が簡単です。

  • 企業のイベント参加のため
  • 講習会
  • 展示会参加

のように、仕事や今後の生活においてプラスになるイベントに参加する用事を作れば良いのです。私の場合、ブログ活動の一環としてアフィリエイトのイベントに年に1~2回参加しています。自分の活動にプラスになるだけでなく、試供品等がたくさん貰えるため家族も喜びます。

まとめ

できる男ほど上手な逃げ場を作っているもの。ストレスでどうしようも無くなった時、家族や友人に不機嫌に接してしまうのはスマートではありません。

自分のためだと思い、癒しスポットを探しておくことは大切です。

おすすめ記事

-ヘルスケア, メンタル

Copyright© Blue Rat Web , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.